close

少々お待ちください!高品質な動画ダウンロードを無料体験しませんか?

CleverGet

CleverGet オールインワン

誰でも簡単に!ほぼ全ての動画を無制限にダウンロード!

【最新】NHKプラスの動画を録画・ダウンロードする方法まとめ!MP4に保存可能!

disney-download

NHKプラス(NHK+)は、NHK番組をスマホやタブレットで視聴できる動画配信サービスです。NHKプラスにログインせずとも、NHK総合テレビジョンとNHK教育テレビジョンの2つの配信チャンネルを無料で視聴することができます。ただし、いくつかの制限があります。透かし表示や巻き戻し再生機能は利用できません。NHKプラスでは、朝ドラや大河ドラマなどのテレビ放送中の作品を視聴するためには、NHKの受信料を支払い、ID登録を完了する必要があります。これにより、倍速再生、見逃し配信や追いかけ再生機能などを利用することができます。NHK+を通じて、NHKの番組を手軽にスマホやタブレットで楽しむことができます。テレビでNHKプラスの動画を視聴したい場合、テレビ向けアプリでは放送終了後の見逃し配信のみ視聴が可能です。

この記事では、NHKプラスの動画を画面録画・ダウンロードする三つの方法を説明します。また、NHKプラスの動画が録画できない原因と解決策を説明します。これらの方法により、NHKプラスがMP4の形式でパソコンに保存され、スマホやiPhoneに取り込むことができ、テレビで見ることもできます。

NHKプラス録画・ダウンロード方法1:CleverGetでNHKプラスの番組をダウンロードする

NHKプラスの番組をパソコンに保存する方法として、多くの人は画面録画を利用することが一般的です。しかし、実は、録画ソフトを使用して動画をキャプチャして保存する方法は時代遅れとなっています。一部のNHKプラスダウンロードソフトは、NHKプラスのストリーミング動画のデータを直接取得し、MP4形式でパソコンにダウンロードすることができます。これらのソフトを使用すると、NHKプラスの動画を再生しながら録画する必要がなく、単純に「ダウンロード」ボタンをクリックするだけで自動的にダウンロードされます。ダウンロードソフトは録画ソフトよりも便利であり、ダウンロード速度も高速です。

CleverGet NHK プラスダウンロード は、NHKプラスで配信される番組や見逃し配信を高品質でダウンロードし、MP4やMKV形式で保存できるソフトウェアです。このソフトは、再生しているNHKプラスの動画画面を録画する代わりに、ストリーミングメディアのデータをキャプチャし、変換して保存します。そのため、オリジナルの最高画質をそのまま保つことができます。CleverGetには、内蔵webブラウザーが搭載されているため、NHKプラスを視聴しながら番組を保存することができます。さらに、字幕を動画に組み込んでダウンロードし、または字幕データをSRTやSUP形式のファイルとして保存することも可能です。CleverGetの使い方は簡単で、初心者でも簡単に利用することができます。詳細の手順は以下の通りです。

  1. CleverGetを開き、内蔵のWebブラウザーでNHKプラス公式ホームページにアクセスします。
    CleverGet
  2. CleverGetでダウンロード保存したいNHKプラスの番組を再生します。NHK EテレチャンネルやHNK G総合チャンネル以外の番組を再生するには、NHKアカウントにログインする必要があります。
    NHKプラス-再生
  3. CleverGetの画面で「ダウンロード」アイコンをクリックし、ダウンロード解析を開始します。動画の解析が行われると、動画のダウンロードリストが表示されます。そこから、番組の画質、形式、サイズなどに応じてを保存したい動画を選択し、「ダウンロード」ボタンをクリックして、番組のダウンロードを開始します。
    NHKプラス-ダウンロード
  4. ウンロードプロセスが完了すると、「ライブラリ」でダウンロードされた動画を確認できます。
    NHKプラス-ダウンロード完了

動画ガイド:

CleverGet NHKダウンロードは、NHKプラスの番組だけでなく、NHKオンデマンドの番組をダウンロードすることもできます。

CleverGet
CleverGet NHK プラスダウンロード
NHKプラス見逃し番組配信の動画を簡単にダウンロード保存、高速かつ高品質
NHKオンデマンドで配信している番組をダウンロードして、好きなタイミングで視聴可能
NHKプラスの番組をMP4・MKV動画に変換保存
字幕データ&字幕付きでNHKプラス動画をダウンロード
多言語音声や字幕の保存に対応
Netflix、Amazon Prime、U-NEXTなどの有料映像ストリーミングサービスにも対応!(モジュール購入必要)

NHKプラス録画・ダウンロード方法2:Chrome拡張機能screencastifyでNHKプラスの動画を保存する

一部の拡張機能を使用すると、NHKプラスの動画をキャプチャして保存することが可能です。例えば、Screencastifyというウェブブラウザで利用できる録画拡張機能は、DRMの制限を回避してNHKプラスの動画を録画することができます。この拡張アイテムはDRMの制限を無視することができ、NHKプラスの動画だけでなく、Netflix、U-NEXT、Huluなどの動画配信サービスから画面をキャプチャすることができます。screencastifyは無料で利用でき、Chromeだけでなく、Edge、FireFoxなどのwebブラウザーにも利用できますが、Googleアカウントで登録する必要があります。また、無料版の場合、10個の動画しか保存できない制限があります。以下は、Screencastifyを使ってNHKプラスの動画を保存する手順です。

  1. GoogleストアでScreencastifyの拡張機能を見つけ、それをウェブブラウザに追加します。webブラウザーに追加された後、webブラウザーの右上にある拡張機能アイコンをクリックして、screencastifyを有効にします。
    Screencastify
  2. Screencastifyが初めて起動された場合、デバイスの利用許可が求められることがあります。必要なオーディオやビデオの取得を許可するため、この許可を与えます。
  3. 録画したいNHKプラスの番組を再生します。次に、Screencastifyを起動します。ウェブブラウザの拡張機能ツールバーからScreencastifyを選択し、録画画面を表示します。
  4. Screencastifyの録画画面で、録画したい範囲を選択します。特定のウィンドウ、全画面、または任意の領域を指定することができます。録画範囲の選択が完了したら、「録画を開始」ボタンをクリックして録画を開始します。
  5. 録画を終了させるには、Screencastifyの録画画面で「停止」ボタンをクリックします。これにより、録画が停止されます。録画した動画は通常、「My Videos」などの指定された場所に自動的に保存されます。
    Screencastify-録画終了

NHKプラス録画・ダウンロード方法3:Leawo スクリーンレコーダーでNHKプラスを画面録画する

NHKプラスの動画は、DRM(デジタル著作権管理)技術によって保護されています。そのため、一般的な録画ソフトを使用してNHKプラスの動画を録画すると、録画した動画の画面が真っ黒になり、再生できない場合があります。DRM技術は、ビデオの再生環境を制限し、ビデオの録画、コピー、スクリーンショットを防止することができます。ただし、幸いことに、Windows7 OSの場合、一部のテクノロジと脆弱性により、録画ソフトはDRMを無視して画面録画ができます。Windows7 OSでNHKプラスの動画を録画するには、録画ソフトのみが必要です。

Windows7でNHKプラスを画面録画する場合、こちらはLeawoスクリーンレコーダーというソフトをおすすめします。Leawo スクリーンレコーダーは、パソコン画面上の全ての操作や動画・音声を手軽に記録できる最高の録画ソフトです。高品質でスムーズなゲーム実況録画も可能であり、市場に出回っているあらゆるゲームに適用できます。さらに、オンライン会議の参加者は映像や音声をローカルに保存し、より効率的で便利な会議を行うことができます。動画にBGMやVoiceOverを追加することで、視覚効果を強化することもできます。録画範囲は特定のウィンドウや全画面、任意の範囲や位置に指定でき、前回の録画範囲が自動的に記憶され、次回の録画をすぐに開始できます。さらに、画面録画中にロゴやウォーターマークを追加することも可能です。Leawo スクリーンレコーダーでは、多種多様な落書きツールや注釈ツールを使用して、インタラクティブな動画を作成することができます。残念ながら、このソフトはWindowsでのみ利用できます。以下はLeawoスクリーンレコーダーでNHKプラスの動画を録画する手順です。

  1. Leawo スクリーンレコーダーを起動し、入力モードを選択します。
  2. leawo-録画
  3. 録画範囲を指定し、録画したいNHKプラスの配信動画を開きます。そして、「REC」ボタンをクリックして録画を開始します。
  4. leawo-録画開始
  5. 録画を終了するには、「停止」ボタンをクリックします。録画した動画はDVDやBlu-rayに書き込むことも可能です。
  6. leawo-録画終了

動画ガイド:

Leawoスクリーンレコーダー
Leawoスクリーンレコーダー
PC画面上の全てのものを簡単に録画可能!
全ての画面をリアルタイムでキャプチャ可能!
Webカメラ画面を簡単に録画可能!
PC内部音声、マイク音声、映像を録音可能!
予約録画、リアルタイム編集、音声ナレーション、BGM追加、透かし追加などの機能が満載!

NHKプラスの動画が録画・ダウンロードできない原因と解決策

NHKプラスの番組を録画したりダウンロードする際に、録画できないかダウンロードできない場合は、さまざまな原因が考えられます。主な原因は、インターネット環境やダウンロードソフトの問題です。以下はNHKプラスの動画がダウンロードできない原因と解決策のまとめです。

NHKプラス録画/ダウンロードできない原因1. ネット環境の不安定

NHKプラスの動画を録画またはダウンロードするには、安定したインターネット接続が必要です。ネットワークの速度が遅い場合や接続が頻繁に切断される場合は、正常に録画やダウンロードが行えないことがあります。

解決策:まずはwebブラウザーでNHKプラスの動画を再生してみてください。NHKプラスの動画が再生できない場合、ネット環境を確認してください。

NHKプラス録画/ダウンロードできない原因2. DRM(デジタル著作権管理)保護

DRMはコンテンツ制作者や配信業者が著作権を保護するために使用される技術であり、番組の無断複製や再配布を防ぐ役割を果たしています。そのため、DRMが適用されたコンテンツは一部の制約があります。これにより、NHKプラスの番組を録画して保存することは制限されています。DRM(デジタル著作権管理)の制限により、AndroidスマートフォンやiPhoneでNHKプラスの番組を録画する際には、画面が真っ黒になって、「画面収録中は番組再生ができません」という警告が表示されます。現時点ではこの問題の解決策は存在しておらず、AndroidスマートフォンやiPhoneにNHKプラスの動画を保存することはできません。

解決策:Windows7 OSの場合、LeawoスクリーンレコーダーでNHKプラスの動画を録画します。Window10/11の場合、CleverGetまたはChrome拡張機能screencastifyでNHKプラスの動画を保存します。これらのソフトは、DRM保護を解除することができます。NHKプラスの動画をAndroidスマホやiphoneに保存したい場合、CleverGetで動画をダウンロードした後、PC経由でスマホに取り込むことをおすすめします。

NHKプラス録画/ダウンロードできない原因3. 録画/ダウンロードソフトの問題

NHKプラスの動画を録画やダウンロードする際には、適切な録画・ダウンロードツールを使用することが重要です。一部の録画ソフトや動画ダウンロードソフトはNHKプラスの動画がダウンロードできると宣言していますが、実際にテストしてみると、全然ダウンロードできないです。

解決策:適切なNHKプラス動画ダウンロードソフトを利用することが一番おすすめです。CleverGetなどのプロのソフトは、確実にNHKプラスの番組がダウンロードでき、画質も高いです。また、サポートもありますので、何か問題があれば、いつでも問い合わせることができます。便利です。

NHKプラスの動画を録画・ダウンロードすることは違法ですか?

ダウンロードしたコンテンツが違法であるかどうかは、ダウンロードされたコンテンツの著作権によって決まります。著作権者が明示的に許可している場合、または著作権が消滅している場合など、自由に利用できる場合は、無断使用は著作権侵害には当たりません。違法となるのは、私的使用の目的でありながら、自動公衆送信を受信し、それを知りながら著作権侵害を行うデジタル方式の録音または録画を行うことです。ただし、違法ダウンロードの証拠収集の難しさや関係者の数の多さなどの要因から、NHKプラスの動画をダウンロードしてもバレないので、ダウンロードによる逮捕者がほとんど出ないとされています。著作権法は各国によって異なるため、特定の国や地域での法律や規制にも従う必要があります。違法なコンテンツのダウンロードは著作権侵害になり、法的な問題を引き起こす可能性があるため、適法な方法でコンテンツを利用することが重要です。

NHKプラスの動画をテレビで見る方法

CleverGetでダウンロードしたNHKプラスの動画は、DRMフリーで自由に管理できます。それらのNHKプラスの動画をテレビで見る場合、たくさんの方法があります。以下は、NHKプラスの動画をテレビで見る方法のまとめです。

  • 「NHKプラス」テレビアプリを利用して、テレビでNHKプラスの番組を再生します。この方法は、一部のテレビのみ、また、テレビ向けアプリでは放送終了後の見逃し配信のみ視聴が可能です。
  • CleverGetでダウンロードしたNHKプラスの動画をDVD/Blu-rayに書き込んで、テレビで再生します。詳細のやり方はこの記事『DVDオーサリングを詳しく説明』 をご覧ください。
  • 録画・ダウンロードしたNHKプラスの動画をUSBメモリに取り込んで、テレビで再生します。
  • 録画・ダウンロードしたNHKプラスの動画をiPhoneに落として、HDMIケーブルやストリーミングデバイスを利用してテレビに接続して再生します。

まとめ

本記事では、NHKプラスの番組や動画を録画・ダウンロードする方法について紹介しました。NHKプラスの仕様やセキュリティ対策により、一部の番組や動画は録画・ダウンロードが制限されている場合があります。このような場合には、下記のツールを利用することができます。CleverGetは便利なツールで、NHKプラスの番組をダウンロードすることができます。使い方は簡単で、高画質での保存が可能です。screencastifyを使うと、NHKプラスの動画を直接保存できます。ただし、画質や音質の制限がある場合があります。Leawo スクリーンレコーダーは、NHKプラスの画面を録画するための効果的なツールです。NHKプラスの利用規約に基づき、公式に許可された範囲内であれば合法です。ただし、個人的な利用に留め、著作権や他の法律を遵守することが重要です。NHKプラスの登録手順はめんどくさいため、上記の方法を利用して、NHKプラスをテレビに登録しないでテレビで見ることができます。お楽しみください。